地方におけるふだん着物の現実とは。

出張先のホテルより。ただいまお風呂の湯張り中〜(^3^)



ちょっと前に、ポチッとしたキモノネットショップの方と電話で話していた時のこと。

その方はたまたま長崎出身とのことで、地元トークで盛り上がり。

その中で、ハッとしたことを言われました。

「うちの商品、長崎に発送したことないんですよ!」

つまり、私が初。

なにやら複雑な気持ちで電話を切りました。


佐世保には、着物関連のイベントや、着物でお出かけする(したい)場所はあまりないし、

カジュアルに着崩しでもしたら、めっちゃ見られます(し、私は付け回されるという怖い思いもしました)。

でも着付け教室はあるし、呉服屋さんだってある。

つまり…

ふだん着物の文化がないということですね!

そして、私が好きなカジュアル着物は、レア、というか、誰も買わない(買っていない)ということがわかりました。

オンリ〜ワン


さみしい。。


確かに、着付け師範の友人も、一緒にでかけてもいつも着物は私だけ。

なぜ着ないの〜と尋ねたら、

「礼装以外の着物を持っていない」

とのことでした。


う〜ん、、、現実を突きつけられ、、、


さみしいです。。(´-`).。oO

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ラジクマリ

Author:ラジクマリ
2011年に東京から長崎県佐世保市へお引越し。2014年からふだん着物を楽しんでいます。着物をカジュアル&ラクちんに楽しむブログです♪

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR