ファストファッションとしてのお着物

ファストファッション:
最新の流行を採り入れながら低価格に抑えた衣料品を、短いサイクルで世界的に大量生産・販売するファッションブランドやその業態 (by グーグル先生)

リサイクル等で安価な着物を買うことに慣れると、

普段のファッションとして着物が身近になる反面、

「一回しか着ない」 「汚れたり不要になったらあっさり処分」 みたいな扱いになること、多いと思います。

たしかに、私みたいに、その場主義的に、あくまで趣味の一つとしての着物を着る人間にとっては、

「着たいものを着たい時に着たいように着る!」 というのが最優先だと思います。



一方で、


スローファッション:
良質な服や親から受け継いだ服を、愛着を持って長く着る動き。「大量生産、使い捨て」というファストファッションの対義語。(by グーグル先生)

本来、というか正統派の着物って、こういうイメージ。




私の手持ちの着物の9割は、ファストファッション的存在ですが(ごめんね・・・)、大事に何年も着たいものも、少~しずつですが増えてきました。

その筆頭が、さくの綿麻着物。

綿麻グリーン

こちらは、生地のプリントを1から作らなければいけないとのことで、2か月くらい待ったのかな? 

初待ちでした!



普段着物を着るようになって、2年くらい? ようやく、イイものとか、自分にとって使えるものとか、なんとなくわかってきた気がします。

あと、上質な物って、やっぱり見とくとためになると思う。

無料着付け講座などにありがちな、○○展示会的なモノ(私の教室にもあった)。

当時はパスしたけど、今だったら、その機会の価値がわかる・・・かもしれない(買わないけど)。



そんなこんなで、何が言いたいかというと、

現在欲しい着物や帯があるのですが、お仕立て上がり2か月待ちとか、まだまだファスト派な私には拷問すぎる~ぐぉぉぉおおおおあぁぁああもうポチりたいぜぐぉぉおおおお!!!!

という愚痴でした笑

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ラジクマリ

Author:ラジクマリ
2011年に東京から長崎県佐世保市へお引越し。2014年からふだん着物を楽しんでいます。着物をカジュアル&ラクちんに楽しむブログです♪

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR