浴衣のギモン、あれこれ。

暑い! 暑いです。  今日からしばらく真夏日っぽい佐世保です。 



浴衣の着方について、個人的なギモンを二つ。

1. 着物を浴衣として着るのはどこまでOK?

浴衣に襟を入れて着るのは当たり前になりつつありますが、では逆は?

浴衣は素肌の上に着るから、汚れるのが前提。

なので、できれば洗えて、涼しい素材で、でも「キモノ」のジャンルで売られているものは、自己判断で「ユカタ」として着てもいいのかしら・・・

具体的には、ルミロックさんのレオパードとか!!

IMG_8953.jpg

あとは春に買った伊勢木綿とか。 

一番の判断材料は、「柄」でしょうけどね。 一枚で着ても違和感がないもの。

最近はセオαとか、夏着物兼浴衣などがあるので、わかりにくいです。

ちなみに有松絞りの長着は、シンエイさんでは浴衣ではなく「着物」ジャンルのよう。


2. 襟あり、足袋ナシはOK?

襟周りを汚したくないので、半襟は入れたい。

でも足元は暑いしスッキリさせたいので、素足がいい。

ちょっとフォーマルなブラウスを着て、でも足元はサンダル、みたいな感じでしょうか。

これ、したいけど、まだちょっと勇気出ません。




ちなみに近年自分の中でOKとなったのは:

・下駄の代わりにビニール素材やウレタンの草履

BuraRhwCMAEZPB3.jpg

下駄はやっぱり苦手なのです。

・透ける夏着物、腕はスケスケ

敢えて長襦袢や替え袖つけなくても、袖部分、スケスケでも、特に気にしません(あまり良くないのかもだけど)



ていうか暑くて浴衣すら着られるか、既に怪しいです!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ラジクマリ

Author:ラジクマリ
2011年に東京から長崎県佐世保市へお引越し。2014年からふだん着物を楽しんでいます。着物をカジュアル&ラクちんに楽しむブログです♪

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR