夏の着付け : ウソツキ衿は、実は暑かった~!

うぃ~

最近好きなのが、辛口日本酒×ノンカロリーのサイダーのミックスカクテル。 夏にゴクゴク行けちゃう感じです。

今日はさらに、これに自家製甘酒をミックスして、不思議なマッコリみたいな?

 これもゴクゴクいってまう~  


   オイシイヨー!!!



さて、先日の写真のおまけ。

0196e68f163f146d0cbacecd06517bc577f585cc79.jpg
01dbacb47d88e55336ad422e3f91a69e6afbcf08b2.jpg
01cb513630531f09f6fe20b6933724fb4ac47cc301.jpg
01b887e566df1b2cd8711996c5463500ded21decaf.jpg

さて、ここでふと気づいてしまったことがあります。

 きっかけは、花椿あやこちゃまの夏の襟素材についての記事なんですが→☆☆☆


 私はこの日、本麻の半襦袢がもう暑すぎるので、美容襟(うそつき襟)を解禁しました。


が、


よくよく考えたら  美容襟=ポリ素材  なので、むちゃくちゃ暑いじゃんね


せっかく身頃は涼しくしても、ポリのマフラーを巻いている感じ~!!



う~ん、これはもう、天然素材(できれば麻)で美容襟を自作するしかないのか・・・

  それとも半衿を着物に縫い付けるか・・・


どうする、夏の衿付き着付けーー!!!!!




ちなみに帯結びは再びぐうたらな感じでした。

01fa1e95674ad30d61ce913a7bd03f8200e94e0d30.jpg





今朝はだんなさんがパンケーキを焼いてくれました(これは次男用)。

0103b984bd449433797bad1b8b06096a33563a7d63.jpg


 佐世保 de ゴクゴク ゴクゴク   プハ~

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

私はね〜〜、今年は絹絽にするっ
絹絽、水通しして( ̄▽ ̄)洗える仕様にして半襦袢ぬうのだ☆★

…暑くても内に一枚は必須よ〜〜。
下着にそく、浴衣ってさ、最初は涼しいんだけど
盛夏、高温多湿のジャングル気候ななると 体の熱気で生地が肌に張り付いてきて 身体のラインもろ見え状態になるんだゼ((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))一枚内に着ていれば肌に張り付かないから ラインもろ見えすることはない☆

あやこちゃま♪

おぉ~う♡ あやP♡

絹絽ー!!おぉ、なんて贅沢なんだ・・・ステキすぎるぜ!!

やはり自分で縫えるっていいなぁ~
私はこんなに長く(と言ってもまだ3年)この着物の趣味が続くと思わなかったから、和裁を習うなんて考えは毛頭なかったけど、、、
やっぱり長い目で見たら、いいよね~
今回の例の呉服屋さんみたいなのに出会うと、お仕立て出すのが逆に不安になっちゃうよ。
実は他にもいろいろネタがあってね~

あぁ早く語りたい!!!


09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ラジクマリ

Author:ラジクマリ
2011年に東京から長崎県佐世保市へお引越し。2014年からふだん着物を楽しんでいます。着物をカジュアル&ラクちんに楽しむブログです♪

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR