対丈ゆかた を 腰ひもナシ で 着てみる!

対丈サイズの浴衣を、腰ひもなしで着てみました!

01bf70120464774e15ae3c1a20d3c0da437d3df0a9.jpg

使っているのは、コーリンベルトと、クルット帯板のみ。

01b64d18d6c2a7b304cc322b63f96cdce8455be20c.jpg

適当なレイヤー結び。

01209a772024d86ccde35753122b0b347f2bdccf08.jpg

1. 裾を決めて、胸下あたりでいったん腰ひも(仮紐)を結ぶ。

2. いつも通りコーリンベルトをつける。

3. いつも通りクルット帯板(ベルト付き帯板も可)をつける。

4. 仮紐を取る

5. いつも通り帯を結ぶ


着付けた後で襟を抜きたい時は、しょうがないのでお尻あたりをひっぱって、出てきた布は帯の下へ詰め込む。


木綿で、しかも絞りなので、摩擦が多くてぜんぜんずれません。 お腹もラクで、身体に優しい♪




これをやろうと思ったきっかけは、夏にキモノ葉月さんで見かけたアンティーク浴衣との出会い

20160804080015686.jpeg

一目惚れしたものの、私はお腹周りの締め付けがダメで、高位置で腰ひもを締める対丈着付けができないめ、その時は諦め。

でもこの浴衣がどうしても忘れられず、では紐ナシで対丈を着てみよう!と思い。

長襦袢も結局はコーリンと伊達締め(私はゴムベルト)だけで着ているのだから、長着だってできるはず~! の発想でした。

 (ていうかぶっちゃけ浴衣と帯だけでも着られるっちゃ着られる笑)


これで次回対丈サイズの出会いがあったら、迷いなくお迎えできます!


 ただし木綿限定・・・かしら(;^ω^)



お腹まわりの締め付けがダメな方にはオススメ~(*´▽`*)

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ラジクマリ

Author:ラジクマリ
2011年に東京から長崎県佐世保市へお引越し。2014年からふだん着物を楽しんでいます。着物をカジュアル&ラクちんに楽しむブログです♪

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR